Information

過去のInformationです。

2017/12/19

「第3回 Jam公募展」審査結果発表

全日本画材協議会主催「第3回Jam公募展」には341点の応募がありました。多数のご応募ありがとうございました。

12月12日に行われた審査の結果、48作品の受賞が決定いたしました。 審査結果はこちらから→Jam公募展3rd審査結果

2017/12/04

「第30回 森と湖のある風景画コンクール」作品募集

 

「森と湖のある風景画コンクール」実行委員会[(一財)水源地環境センター・(公社)国土緑化推進機構]が主催し(後援=国土交通省、林野庁、文部科学省(予定))、全日本画材協議会が協賛する「第30回森と湖のある風景画コンクール」の作品募集が開始されました。
このコンクールは、昭和62年に建設省(現・国土交通省)と林野庁の共催でスタートした「森と湖に親しむ旬間」(毎年7月21日〜31日)の一環として開催されるもので、「森とダム」「森とダム湖」のゆたかな水と緑の風景を描き、「夢と安らぎが感じられる個性的な絵」がテーマ。
応募資格は高校3年生以下で幼年、小学生、中学生、高校生が対象です。締切は平成30年5月31日(火)必着。
ふるってご応募ください。
リーフレット、応募要項はこちらから