Information

過去のInformationです。

2018/12/14

全日本画材協議会主催「第4回Jam公募展」審査結果[速報]

全日本画材協議会主催「第4回Jam公募展」は、11月15日に応募が締め切られ、全国から331点の作品が寄せられました。多数のご応募ありがとうございました。
12月11日に厳正なる審査が行われ、50点が入賞、その中から大賞1点、審査員特別賞(大賞に匹敵する優秀作)5点の受賞が決まりました。また、53点が入選を果たしました。

審査委員長:川見良夫(全日本画材協議会会長)

審査委員:弓手研平(洋画家・一水会委員)、nao morigo(画家)、全日本画材協議会常任理事

審査結果はこちらから→Jam公募展4th審査結果

2018/12/10

世界中のコピックファンを作品でつなぐコンテスト「コピックアワード」を開催!

昨年に続き2回目の開催となる「コピックアワード」は、WEB上の登録のみで、どなたでもお気軽にご参加いただけるコンテストです。応募作品は随時WEBページに公開されます。
大賞の方には賞金5,000$に加えコピック全色を含む賞品が贈られるほか、18歳以下の方を対象にした賞や審査員賞なども多数予定しております。皆さま、奮ってご応募ください。

応募期間 2018年12月3日(月)〜2019年03月01日 (金)


・グランプリ(1名) 賞金5000USドル、コピック全色セット等
・次世代アーティスト賞 コピック全色
…他賞あり

審査員
手塚るみ子(プランニングプロデューサー/手塚プロダクション取締役)
松下計(アートディレクター/東京藝術大学 デザイン科教授)
他、著名なデザイナー・漫画家等… 随時サイトにて公開予定

募集内容
コピックを使用し制作した平面もしくは立体の作品
※公募展等で未発表の作品に限る(個展やSNSでの発表は可)
※テーマは不問
※デザイン・アート・イラスト・クラフト等のジャンルは不問
※オリジナルで、第三者の知的財産権を侵害しない作品に限る

詳しくはコピックアワード特設サイトをご覧ください。
https://copicaward.com