Information

過去のInformationです。

2021/12/13

全日本画材協議会主催「第7回jam公募展」審査結果[速報]

全日本画材協議会主催「第7回jam公募展」は、11月15日に応募が締め切られ、全国から421点の作品が寄せられました。多数のご応募ありがとうございました。

12月7日に厳正なる審査が行われ、43点が入賞、その中から大賞1点、審査員特別賞(大賞に匹敵する優秀作)4点の受賞が決まりました。また、57点が入選を果たしました。

審査委員長:三宅敏雅(全日本画材協議会会長)

審査委員:大友義博(画家・日展会員・白日会常任委員)、小野月世(画家・日本水彩画会理事・白日会会員)、全日本画材協議会常任理事

審査結果はこちらから↓

jam公募展7th審査結果