トップに戻る イベント情報 今回のプレゼント 全画協について
   
子供の顔を描く(少女)/オイル オン ペーパー
今回の難易度:★★
完成図--クリックして次へお進み下さい。
最新の記事 過去の記事
今回のポイント
「オイル オン ペーパー」 ※の技法を用いて通常数日かかる油絵を2時間で完成させます。
■絵具をそろえよう
ホルベイン 油絵具
  アリザリン・クリムソン
バーミリオン
レモン・イエロー
コバルト・ブルー
ローズ・グレー
モノクローム・ワーム
モノクローム・クール
ホワイト
 
■その他必要なもの
オイル ターペンタイン
油絵筆丸筆 大・中・小 3本
  日本画用 面相筆 1本
ボール紙 中厚または極厚
 
※画材をご購入の際は、お近くのショップへ
SHOP
今回の先生
佐々木 隆義(ささき たかよし)先生
1942
1975
1976
1977
1978
1981
1982
愛媛県 生まれ
近代美術協会会友
日肖芸新人賞
近美会友賞 会員推挙
日肖芸委員推挙
日肖芸10周年記念知事賞
日肖芸(現日本人物画協会)理事推挙
近代美術協会退会 ART81協会設立

各展受賞 29 個展 18
現 日本人物画協会理事 ART81会員 摂津市美術協会会員
オイル オン ペーパーの特長
油絵具は、キャンバスの上に塗ると下塗りが乾くまで数日待って仕上げなければなりません。「オイル オン ペーパー」(注)の技法でしたらボードが油を吸い込みますので、どんどん重ね塗りができます。2時間あれば一作完成できます。出来上がった作品は光沢のないマットな画面ですが、光沢のほしいときは、完成後ルツーセ(制作途中でつやを出すニス)やタブロー(完成作品に光沢を持たせ、画面を有毒ガスから保護するニス)を吹き付けると光沢が出ます。
※この技法は、油が紙にしみ込みますので、50〜100年以上の耐久力を必要とする作品には、ボール紙の劣化の心配があります。ご注意ください。 ※劣化したとしても後日の修復補強が可能です。

次ページへ

当ホームページは、A4用紙に印刷できるようにレイアウトされています。描き方を参照しながら描きたい方は、プリントアウトを見て制作されると便利です。
ご注意:印刷の設定はブラウザやパソコンの環境ごとに異なります。余白サイズによってはA4用紙に収まらない場合もありますが、その場合はブラウザの印刷設定(Windows版IEの場合:ファイル(F)→ページ設定(U))を調節してください。
 
Copyright (C) 2001 eokaku.com All Rights Reserved.
無断転載禁止